機材の紹介

パソコンなどと組み合わせてピュアオーディオレベルの音楽再生を行なうのに適したアンプなどが増えています。

一時は「デスクトップオーディオ」などと言った名前が冠されることもありました。TEACのReferenceシリーズや、ソ ...

機材の紹介

EHP-DH1000のニュースリリース

 

パソコンやスマートフォンのサプライ関連の大手でありながら、オーディオジャンルにチャレンジを続けるエレコム。実際にかなりコストパフォーマンスの高いイヤフォンや ...

ハイレゾ入門

パソコンとハイレゾ音源は相性が良いです。ここでは、実際にWindows 10パソコンにハイレゾ対応のUSB DAC内蔵ヘッドフォンアンプ(またはポータブルアンプ)を接続して、音質のグレードアップを図る方法の実際を見てみましょう。

ハイレゾ入門

ハイレゾ音源が話題になり始めた時期に、「ハイレゾ音源いらない論」の中で一つ著者もなるほどなぁ、と思った意見がありました。

それは、「音楽を聴きたいのであって音質を聞きたいんじゃない」といった感じのものだったと思います。別に ...

ハイレゾ入門

実はハイレゾ音源とパソコンの相性はかなり良くなっています。

パソコンを中心に据えたハイレゾ音源の再生システムを組むのが、色々な面で楽ができる形態の一つです。

今回はそのあたりの理由も交え、パソコンでしっかりとし ...

ハイレゾ入門

音楽をもっといい音で聴きたくなったときに一番最初にアップグレードを検討した方が良い機材は、音の出口になるスピーカーやイヤフォン・ヘッドフォンです。

特に初めて「オーディオ」と呼べそうな機材を手にする場合には、これらの機材に ...

機材の紹介

ソニーの新エントリー機ウォークマンA40シリーズの登場に刺激された、ということはないでしょうが、パイオニアブランドのハイレゾ対応ポータブルプレイヤーのエントリー機がバージョンアップしました。

サイズ感、価格帯等のポジション ...

ハイレゾ入門

ちまたで少し話題になっているハイレゾ音源、トライしてみたいという方も増えてきているかもしれません。

今ではかなり多くの新譜が、CDなどの従来の音源と一緒のタイミングでハイレゾ音源でも配信されるようになっています。

機材の紹介

あのShureが先鞭を打つ形で交換ケーブルに機能性を持たせた製品を世に出しました。

Shureの「ケーブル」はBluetoothレシーバー機能搭載でしたが、その時にハイレゾ対応DAC内蔵ケーブルの登場を予想した人もいたので ...

機材の紹介

ポータブルプレイヤーのジャンルはオーディオ機材の中において、異例と言っていいスピードで開発と世代交代が続いています。

かなりの部分をデジタル系が占めるせいか、じっくりと熟成を行なっていくイメージのある他のオーディオ機器とは ...