機材の選び方

今までのハイレゾ音源に対応したポータブルプレイヤーやスマートフォンなどのうち、ノイズキャンセリング機能を搭載した機種であっても、ノイズキャンセルとハイレゾ音源再生の両立を行える機種は残念ながらありませんでした。

対応イヤフ ...

機材の選び方

エレコムというと、パソコンやスマートフォンの周辺機器メーカーのイメージが強い会社ですね。イヤフォンやヘッドフォンも作っていますが、どちらかと言えば電話の受け答えやパソコンでの音声チャットのためのヘッドセット、
とった感じを受け ...

機材の選び方

 

SONYグループが全社を挙げて積極的にハイレゾ音源のプロモーションに打って出ていることもあって、SONYのスマートフォンXperiaシリーズも、かなり積極的にハイレゾ音源対応を行なってきています。

機材の選び方

ハイレゾ音源の販売がインターネットの音楽ダウンロード販売サイトが主流となっていることもあって、今はハイレゾ音源を聴くというと、パソコンを利用するのが一番手っ取り早くなっています。

また、ハイレゾ対応のウォークマンも比較的手 ...

機材の選び方

最近オーディオ界隈で見直されてきたものに、真空管アンプというジャンルがあります。その独特の音に昔から根強いファンは多く、ずっと少しずつではありますが使われ続けてきたアンプです。

ですがここ数年、真空管アンプの音や特性が見直 ...

機材の選び方

まだまだ認知度が高いとは言えないかもしれませんが、ポタアンことポータブルアンプが少しずつ話題に上ることが増えてきました。ポータブルアンプとはその名の通り、持ち運んでAC電源なしで動く、小型のアンプのことです。

携帯音楽プレ ...

機材の選び方

ヘッドフォンやイヤフォンなどのアナログ信号を扱うオーディオ機器にも、今は、ハイレゾ対応とうたうための基準が作られています。高音側の音が40kHzまで再生できる、というものです。

この基準によれば、現在のところは残念ながらハ ...

機材の選び方

ハイレゾ音源をお手軽に聴く方法も紹介してみましたが、では、その反対に位置する、ハイレゾ音源を聴くための最高の環境ってどんなものでしょう?

この点は、オーディオという趣味のあり方とも関わりますが、絶対的な指標で考える場合の「 ...

機材の選び方

「ハイレゾ音源の再生」という点については、使う機器の種類によって2つに分けて考えないといけなくなっています。

一つは、デジタルデータになっている音楽情報をアナログ信号に変換する機器のお話。もう一つは、アナログ信号になったハ ...

機材の選び方

パソコン用のハイレゾ音源再生ソフトには、たくさんの無償で利用可能なものがあります。これらのうちの代表的なもの、利用しやすいものをいくつか取り上げて紹介してみます。

・foobar2000

恐らく今でもWindo ...