機材の選び方

エレコムというとパソコン用の周辺機器、アクセサリを製造・販売しているメーカーというイメージが強いと思います。

ですが、最近はかなり本格的にオーディオ的な性能を突き詰めたヘッドフォンやイヤフォンを発売しています。これらの製品 ...

機材の選び方

携帯音楽プレイヤーで音楽を聴く時や、スマートフォンでハンズフリー通話を行なう時など、Bluetoothヘッドフォンやヘッドセットを使うと、煩わしいケーブルから解放されてとても便利ですよね。

では、ハイレゾ音源の再生とBlu ...

機材の選び方

最初に結論めいたものから書いてしまいますと、ハイレゾ音源関連も含め、オーディオの世界というのは結構怖い(?)世界です。凝り始めると実はキリがありません。ですので、ご自分で何も限定条件のつかない「最高の」は求めない方が良い世界です。

機材の選び方

各メーカーや音楽配信サービスの頑張りもあって、だんだんとハイレゾ対応をうたうオーディオ機器も増えてきました。これらハイレゾ対応のコンポにも、比較的お手軽な価格からとんでもない高価格帯の製品まで、いろいろなものが登場しています。 ...

機材の選び方

日本ではソニーが全社を挙げて、に近い形でハイレゾ音源を一生懸命にプッシュしている関係もあって、ハイレゾ対応のポータブルプレイヤーと言えば、まずはウォークマン、というイメージが確立してきている感があります。

ですがほかのメー ...

機材の選び方

まず最初に一つお断りしておかなければならないと思いますが、ハイレゾ音源に対応していない機器でハイレゾ音源を再生する場合、ほとんどの場合ハイレゾ音源本来のクオリティでの再生は出来なくなります。

ただ、一部の機器ではオプション ...

機材の選び方

ほかのジャンルのオーディオ製品に比べると新製品登場のペースがゆっくりですが、いよいよカーオーディオの世界にもハイレゾの波が到達し始めたようです。

今は日本の一般的なカーオーディオ製品はオーディオ機能単体のものよりも、カーナ ...

機材の選び方

AppleTVを使ってNetflixを見るときに、ヘッドホンで没入したいと思って購入しました。おおむね満足していますが、2点問題がありました。1点目は、音飛びが頻繁に発生すること。2点目は、無音の時にピー音(聴力検査のときに鳴るような ...

機材の選び方

SONY以外の日本のメーカーからも、そろそろハイレゾ対応のポータブルオーディオプレイヤーが出そろい始めました。しかし、ハイレゾ対応ウォークマンで先行したSONYは既に第二世代の機種に置き換わって、プレイヤーのブラッシュアップが進んでい ...

機材の選び方

「シュアーがけ」などの言葉も生み出した高級、高音質イヤフォンの代名詞ともいえるのがshureのイヤフォンではないでしょうか。

他社も高級・高音質路線に力を入れるところが多くなっており、ユーザーの選択肢は広くなっていますが、 ...