機材の紹介

現在、オーディオのメジャーブランドであるオンキヨーとPIONEERは同じ会社の元で開発と販売が行われる形になっています。

この関係もあって、ONKYOブランドで市場に投入されているハイレゾ対応のポータブルプレイヤーDP-X ...

機材の紹介

新しいハイレゾ対応ウォークマンがまとめて3機種登場しました。1機種は従来のハイエンド機種であったZX-2を置き換えるようなポジションの製品。

もう1機種はハイレゾ対応ウォークマン、というよりはすべてのポータブルプレイヤーの ...

機材の紹介

2015年に発売したハイレゾ対応のポータブルプレイヤーXDP-100Rである程度の評価を獲得したPIONEERブランドから、新しいプレイヤーが登場しています。

内容を大きくグレードアップしつつ、今のハイレゾ対応ポータブルプ ...

機材の紹介

音楽を聴くときの音質を良くしたい、と思ったら、最も投資の効果が分かりやすく出てくれるのは音の出口に当たる、イヤフォン、ヘッドフォン、スピーカーのグレードアップです。

今、使っている音楽を聴くシステムの音質にどこか不満を覚え ...

機材の紹介

パソコンを既にお持ちの方は、ハイレゾ音源入門にはパソコンに「USB DAC」機能内蔵の周辺機器を接続するのが最もお手軽かもしれません。

最近のスマートフォンは最初からハイレゾ音源をハイレゾのクオリティで再生する機能を持つ機 ...

機材の紹介

日本でハイレゾ対応のポータブルプレイヤーと言えばウォークマンシリーズが圧倒的とも言える知名度を持っていますが、でも実はそれ以外にもかなりたくさんの種類のプレイヤーが世に出ています。

また、そんな中には非常に凝った作りの、音 ...

機材の紹介

ハイレゾ音源対応のポータブルプレイヤー、日本での知名度でいけばやはりソニーのウォークマンが最強だろうと思います。

音質や機能・性能面では、海外製のプレイヤーが割安に買えたり、より高い水準の音質を実現できていたりもします。で ...

機材の紹介

オヤイデ電気が取り扱うハイレゾ対応のポータブルプレイヤーFiiOシリーズのハイエンドとなる機種が、このFiiO X7です。

今のハイレゾ対応ポータブルプレイヤーのメインとなる価格帯に真っ向から勝負を挑む機種になりますが、他 ...

機材の紹介

エレコムに以前、イヤフォンの外側の筐体を鮮やかなカラーとして、耳につけているときの外観が「マーブルチョコ」の様に見える、Colorsというシリーズのお手軽なイヤフォンがありました。

手ごろな価格である程度の音質を確保し、着 ...

機材の紹介

iriverのハイレゾ対応ポータブルプレイヤーのAKシリーズは、今、第2世代機から第3世代機への移行の最中です。従来機種のAK JrやAK100IIなどの価格がずいぶんと下がって購入しやすい価格帯に落ちてきていたのは、実はこの世代交代 ...