機材の紹介

先代のOPUS#1

エムエムシー企画の持つオーディオブランド、audio-opusが手がけるハイレゾプレイヤーがOPUSシリーズです。その中でエントリーレンジを受け持つのがOPUS#1です。

5万円以下の比較的 ...

機材の紹介

パソコンなどと組み合わせてピュアオーディオレベルの音楽再生を行なうのに適したアンプなどが増えています。

一時は「デスクトップオーディオ」などと言った名前が冠されることもありました。TEACのReferenceシリーズや、ソ ...

機材の紹介

EHP-DH1000のニュースリリース

 

パソコンやスマートフォンのサプライ関連の大手でありながら、オーディオジャンルにチャレンジを続けるエレコム。実際にかなりコストパフォーマンスの高いイヤフォンや ...

機材の紹介

ソニーの新エントリー機ウォークマンA40シリーズの登場に刺激された、ということはないでしょうが、パイオニアブランドのハイレゾ対応ポータブルプレイヤーのエントリー機がバージョンアップしました。

サイズ感、価格帯等のポジション ...

機材の紹介

あのShureが先鞭を打つ形で交換ケーブルに機能性を持たせた製品を世に出しました。

Shureの「ケーブル」はBluetoothレシーバー機能搭載でしたが、その時にハイレゾ対応DAC内蔵ケーブルの登場を予想した人もいたので ...

機材の紹介

ポータブルプレイヤーのジャンルはオーディオ機材の中において、異例と言っていいスピードで開発と世代交代が続いています。

かなりの部分をデジタル系が占めるせいか、じっくりと熟成を行なっていくイメージのある他のオーディオ機器とは ...

機材の紹介

iPhone7系でイヤフォンジャックが省略されて以降、注目を集めているのがBluetooth接続のイヤフォンです。その中でもAirPodsなどをはじめとする完全ワイヤレスイヤフォンは、今、イヤフォンジャンルの中でも最もホットな市場だと ...

機材の紹介

ソニーのWF-1000Xの製品情報ページ(英語版)

 

イヤフォンのジャンルで今一番ホットな製品は、恐らく完全にケーブルを廃してしまった完全ワイヤレス型の製品群でしょう。

AppleがAi ...

機材の紹介

ウォークマンA40シリーズの製品情報ページ

 

ハイレゾ対応ポータブルプレイヤーとしてはメインストリームクラスに相当するウォークマンZX300の登場と一緒に、ハイレゾ対応ウォークマンのエントリークラス ...

機材の紹介

NW-ZX300の製品情報ページ

 

ドイツで開催された国際的な家電見本市会場で発表されていた新ウォークマン、NW-ZX300が日本でも正式発表になりました。

店頭価格は65,000円前後 ...