機材の紹介

FiiO M9の製品情報ページ

お手頃価格ながらいい音、というイメージがかなり定着してきたFiiOから、また価格破壊と言っていいような内容のハイレゾ音源対応の新型DAPが登場しました。

AKMのモバイル向け高音 ...

機材の紹介

ソニーのDMP-Z1の製品情報ページ

しばらく前に香港でのハイエンドオーディオ見本市にて発表され恐らく見る人全ての度肝を抜いたソニーの超弩級デジタルオーディオプレイヤーDMP-Z1ですが、やはり日本国内でも発売が決定しまし ...

機材の選び方

Music Center for PCのダウンロードページ

ソニーがMediaGo、X-アプリを統合する音楽再生・管理用のソフトとして開発したのがMusic Center for PCです。ですが、Ver.1のほうはイマイ ...

音源の入手方法

moraの「りんなだよ」のダウンロードページ

LINEなどで自由にチャットが可能な、マイクロソフトの女子高生AIのりんなに歌を歌わせるプロジェクトが現在進行形で動き続けています。

2016年あたりから一般に聞け ...

機材の紹介

バブル時代の全盛期だったでしょうか。ミニコンポサイズでより上の音を目指した「ハイコンポ」と呼ばれるオーディオ製品がありました。オンキヨーのINTECや今回取り上げるケンウッドのKシリーズなどが大きなシェアを持っていました。

機材の紹介

ソニーのIER-M9、IER-M7のプレスリリース

ソニーは今までイヤフォンジャンルでは「ウルトラハイエンド」と呼べそうな製品をあまり市場に投入してきませんでした。

BA、バランスド・アーマチュアのドライバーを ...

機材の紹介

ソニーのDMP-Z1のプレスリリース

8月10日から香港で開催されたHigh-end AV Showに合わせる形で、ソニー香港から超弩級のオーディオ製品が発表されています。

その一つがこの記事で取り上げるハイレ ...

機材の紹介

このイヤフォンはメーカー名からしてとてもユニークですね。「茶楽音人」と書いて「さらうんど」。

製品としてのイヤフォンの方も非常にユニークなフォルムで、既に音質面に高い評価を受けている製品を世に出しているメーカーです。

ハイレゾの仕組み

HWAの情報ページ

Bluetoothは色々なデバイスを無線で接続し合える、柔軟性が高いとても良く出来た規格です。消費電力も少なくバッテリー駆動のさまざまなデバイスに搭載しやすくなっています。

ですがその分制約 ...

機材の紹介

iriverは高音質のハイレゾ対応ポータブルプレイヤーを展開し続け、音質面などで高い評価を得ています。今ではむしろiriverと言うよりもブランドネームのAstell&Kernの名前の方がメジャーになっているかもしれませんね。 ...